とらぶろ~女の子はこうやって旅するの~

26歳、自由奔放リラックス旅ぶろぐ。

Booking.com

Rock in Japan 2018 チケット取得から参戦方法 -まとめ-

下の記事二つに渡って私のロッキンレポート(?)を紹介させていただきましたが、

今回はそれを踏まえて、私のようなフェス初心者のためのロッキン参戦までの流れをまとめて見ました♪

 

⭐️フェス初心者の"Rock in Japan Festival in2018" on 11th August ライブれぽ-Part1-

⭐️フェス初心者の"Rock in Japan Festival in2018" on 11th August ライブれぽ -Part2-

 

 

目次 

 

チケットの取り方・日程・計画立て📅

チケット

チケットは、2月後半の特別割引選考〜6月から始まる7次選考まで2018年はありました。多すぎ(笑) とか思ってたけど、家に帰ってニュースを見てびっくり。

4日間で過去最多の27万6000人を導入したとかだから、いや、そりゃ7次まで選考しますわ(^^;) 

 

チケットぴあ、ローソンチケット、e+からの購入が可能です♪

日程

日程は8月4, 5, 11, 12日と、2週またがっての土日で開催。毎年この辺りです。

 

計画立て

出演アーティストは3次選考あたりから随時発表されるみたいです。

私は6次選考あたりに応募して、ヨユーで当選しました♪

ちなみに念のため一緒に彼も取ってたのですが、2人とも当選。

だから、私の感触ではある程度出演アーティストが出揃ってからでも大丈夫だと思います!

 

開催場所・行き方🚶‍♂️

開催場所

会場は、茨城県ひたちなか市国営ひたち海浜公園で開催しております。

 

行き方 

 車🚗

常磐自動車道 友部JCT北関東自動車道ひたちなかI.C./ひたち海浜公園I.C./常陸那珂港I.C.

からアクセス可能。私の参戦した8/11はちょうどお盆ってこともあって、行きの高速が結構混んでて、最初に見たかったゴールデンボンバー見逃してしまった。。

早めの行動をオススメします。。(それでも6時台に東京出たのだけど。。)

 

ちなみに!車で行く方は必ずチケット購入の際に駐車チケット付きチケットのご購入を!エリア指定されて、指定の駐車場への駐車を案内されます。

 

周りにあるCOSTCOとかの施設の駐車場まで使って第3駐車場まで用意してて、私たちはその一番遠い第3駐車場🅿️

遠かった。。とても。。一度車に戻ったりしたいなら、早めの抽選で第1駐車場とかゲットするのをオススメします。。

 

電車🚆

JR常盤線 勝田駅(上野駅から特急で80分)・水戸駅から、会場までのシャトルバスが運行しています。(有料)

 

年によって色々と変わるかもしれないので、

詳しくはRock in Japanホームページをご覧ください。

(2018年公式ホームページ)

 

服装・持ち物👕

服装

服装は、圧倒的にTシャツ・短パンが多いです!

バンドはチケットと交換、タオル・Tシャツは現地調達でオフィシャルのものを着て、

暑いので熱中症対策にキャップを!そして下が土のところが多いので運動靴で♪

腰にペットボトルがぶら下がるようにしてる人も結構いて、それいいなと思いました。

あとは、サングラスもあるとパフォーマンス見てないときの目の日焼け対策になり良きです♪

f:id:loco_travel:20180814120625j:plain

 Tシャツは、アーティストのライブに行った時のもの、過去のロッキンオフィシャルT等結構みんな自由だったから、別に買わなくても浮かない!

ただTシャツ以外をきている人は、ほぼいなかった 笑

 

持ち物

スマホ・タオル 以上!!

 

最低限ならね;p  私たちはこれでいきました。彼はスマホをチャック付きのポッケに入れて、私は首にかけて。え?現金いらないの?お昼は?

必要ありません。なぜなら中での買い物は全てモバイルSuicaが使えるから♪

普段からモバイルSuicaヘビーユーザーの私たちは、とっても助かりました♪

荷物は軽い方がいいですからね。

 

ただ、中の遊園地で売ってるソフトクリームとか買いたい人は小銭持ってたほうがいい🍦

 

食べ物・休憩場所🌮

6カ所くらい食事や休憩をできるところがあったり、あとはいつでも休憩できるようにテントを持って行って、テントスペースに自分たち専用の休憩スペースを作っている人もいます。

アボカドのお店で食べたサンドウィッチ?のようなものが結構美味しかったー!

こちらも全て、Suicaで購入可能です♪

f:id:loco_travel:20180814124724p:plain

Rock in Japan 2018 オフィシャルHP より

注意事項 ⚠️

サークルモッシュ

激しいバンドや文化が出来上がっているバンドでは、必ずサークルモッシュが行われています。(ファン同士が体をぶつけ合う音楽の楽しみ方。)

巻き込まれたくない人は、あまり前の方にいない方がいい。

私は知らずに行って、いきなり自分の近くで人が円になり始め、「なに?なに?」と思っている間に人後ろからドカドカ走ってきて巻き込まれ痛い思いをしました。。(TT)

youtu.be

円の中心にはこの行為をリードする人がいて、倒れた人を引き上げたり落し物があれば大声で持ち主を探してくれています。

慣れている人たちはその『暗黙のルール』をわかっていて自然と集まるのだけど、

私のような初心者は意味がわからず、そんな秩序があることなど垣間見得ないから飲み込めず、、ただただ怖がるばかりでした(笑) それにしても、すごい楽しみ方ですよね(笑)

1人女の子がサークルモッシュに飛び込んで思いっきり舌を噛んだらしく、口が血だらけ、青白い顔で友達に運ばれているのを見ました。

本当に、危険なのでマナーを理解してから参加してください。

 熱中症

熱中症には十分にお気をつけを。運営側も水分の販売場所を多く設けたり、

水のカーテンを各所に用意したり、日陰を作ったり、雪を降らせたり❄️

細心の注意を払って楽しんでもらおうとしていますが、個人の注意が一番大事。

ドリンクは常に持ち、切れることがないよう。良いお天気の場合は、帽子は必ず被りましょう。

音楽を楽しむための、最低限のマナーです。

 

 宿泊場所・観光🏨

私たちは1日だけの参戦で、そのあと1日観光をしたので宇都宮で一泊。

観光する人しかこっちの方まで来ないだろう、と思っていたら、街には結構ロッキン参戦勢がたくさん(笑)

なぜわかるかって?オフィシャルTシャツのままの人たちがいっぱいいたからです(笑)

バンドをしたままの人たちも結構いたので、宇都宮に宿泊してまた会場に戻る人が多いのかも。

(連続参戦の人はバンドを取ることができないらしい。)

 

にしても、皆様わかりやすいぐらい「ロッキン行ってきましたデー!!」感出てた。笑

私たちはTシャツ脱いで着替えて、バンド取って行ったので会話を聞かなきゃロッキン行ってきたとは思われなかったかと 笑

(浮かれ具合でバレバレだったかな??)

 

ここにある情報をもとに、素敵なフェス計画立てて見てください💕

 

Thank you ♪

 

Yuri